鳥が病気の時は
絞り込むためのサブ分野が13種類あります
▼消化器系(4) ▼生殖器系(8) ▼呼吸器系(3)
▼眼球系(2) ▼外皮・羽毛系(4) ▼神経系(1)
▼筋骨格系(4) ▼原虫・回虫(4) ▼カビ(カンジダ・アスペルギルス)(6)
▼オウム病(Chlamydia psittaci)(5) ▼PBFD(PCD)・ウイルス系(5) ▼外傷・事故(4)
▼その他(5)
経験談リンクの検索結果は32件です

[1] [2]  新着順表示 | 参照順に変更

No.41 消化管内真菌症  ★木田さん    (編集)(973件)
木田さん宅のセキセイレモちゃんがかかった消化管内真菌症をまとめてあります。当時の状況とその後の感想などを表にしてあって、非常に流れがわかりやすくなっています。本から引用した病気の説明も有。


No.40 毛引き症・結膜炎・虚弱・栄養性脳障害  ★木田さん    (編集)(1479件)
木田さん宅のセキセイルルちゃんがかかった毛引き症・結膜炎・虚弱・栄養性脳障害。当時の状況とその後の感想などを表にしてあって、非常に流れがわかりやすくなっています。本から引用した病気の説明も有。


No.39 両足麻痺原因不明  ★きのこさん    (編集)(912件)
きのこさん宅のボタン、ドナナちゃんの原因不明の両足麻痺の闘病記録です。


No.38 卵詰まり・卵摘出手術  ★ぱんたさん    (編集)(1149件)
ばんたさん宅の小桜、ちーちゃんの卵詰まり(卵塞・卵秘)から開腹しての卵摘出手術の記録です。


No.37 卵管脱・卵管摘出手術  ★みぃさん    (編集)(1088件)
みぃさん宅のセキセイ、翡翠ちゃんの度重なる卵管脱から、卵管摘出手術に至った経緯の記録です。


No.36 PBFD(PCD)サーコウイルス感染症  ★獅子丸さん    (編集)(1292件)
獅子丸さん美声インコ、りゅうくんのPBFD闘病記です。この病気は鳥界のエイズとも呼ばれており、りゅうくんを連れ去ってしまいました。


No.34 コクシジウム原虫  ★つばめさん    (編集)(931件)
つばめさん宅のセキセイレオ君が罹ったコクシジウムです。28gまで体重が落ちてかなり危険な状
態になりましたが立派に乗り越えて、今のレオ君があります。


No.33 PBFD(PCD)サーコウイルス感染症  ★CAP!さん    (編集)(1347件)
鳥好きにはうれしいお店CAP!さんのマメコバタンのマメちゃんはこの病気で落鳥しました。店長さんが外国の情報を翻訳したものです。PBFDとはウイルス性の病気で脱羽、羽毛欠損、羽毛形成不全を起こすものです。


No.29 オウム病  ★あつみさん    (編集)(888件)
あつみさん宅のシロガシラインコ、ノエルちゃんが罹ったオウム病。検査・治療経過など非常に詳しく説明されています。オウム病は適切な治療をすればきちんと治る病気です。またまるっきり縁のない病気ではありません。みなさん一読してみてく
ださい。


No.28 カンジダ・過剰産卵  ★西澤さん    (編集)(1058件)
西沢さん宅の小桜、桃ちゃんの闘病記です。初心者にもとてもわかりやすい文章です。


No.27 BFD・カンジダ・回虫  ★TAKATOさん    (編集)(1319件)
TAKATOさん宅の今は亡きオカメ龍ちゃんの成長と闘病記です。3つの病気の併発でした。龍ちゃんは本当にがんばりました。


No.14 オウム病  ★らいてふさん    (編集)(844件)
らいてふさんの書かれたオウム病の記事です。経験談ではありませんが、オウム病という病気を簡潔でわかりやすく説明しています。


[1] [2]

Super Terarin Ver1.30