鳥が病気の時は
経験談リンク:オウム病(Chlamydia psittaci)の検索結果は5件です

[1]  新着順表示 | 参照順に変更

No.101 おかめろ医食住・医1「オウム病」  ★真崎みつるさん    (編集)(1238件)
真崎みつるさんが書かれたオウム病に関する記事です。


No.93 オウム病:Avian Chlamydiosis  ★横浜小鳥の病院海老沢先生さん    (編集)(1354件)
海老沢先生の書かれたオウム病の専門的な説明です。


No.86 クラミジアの分類について  ★日向 忍さん    (編集)(1966件)
オウム病の原因はクラミジア。しかし性病もクラミジア。眼病もクラミジア。・・・実はクラミジアには大きく4種類があるんです。鳥を飼う人には知って貰いたいです。


No.29 オウム病  ★あつみさん    (編集)(853件)
あつみさん宅のシロガシラインコ、ノエルちゃんが罹ったオウム病。検査・治療経過など非常に詳しく説明されています。オウム病は適切な治療をすればきちんと治る病気です。またまるっきり縁のない病気ではありません。みなさん一読してみてく
ださい。


No.14 オウム病  ★らいてふさん    (編集)(808件)
らいてふさんの書かれたオウム病の記事です。経験談ではありませんが、オウム病という病気を簡潔でわかりやすく説明しています。


[1]

Super Terarin Ver1.30